日本革命連合ブログ出張所

右翼民族派の街宣活動予定や街宣活動速報、その他雑記などを書いていく予定です。

2月2日~4日日本教職員組合教育研究全国集会(日教組全国教研、日教組教研集会)

 戦後果てもなく続く日教組と右翼民族派の熾烈な戦いが今年も始まります。今年も日教組の教育研究全国集会が静岡県静岡市で行われます。
 ほとんどの国民が戦後に学校教育をうけた現代、果たして教育基本法第一条に書かれている「平和で民主的な国家及び社会の形成者」はどれだけいるでしょうか。教える側も、教わる側も、その意識があったでしょうか。今一度、日本国憲法と教育基本法を読み返してみてはいかがでしょうか。
 分裂する野党の間で右往左往するだけの連合とそれに引きずられる日教組だけ攻撃しても意味がないところに日本はあります。人口の面でも科学技術でも国際的な立場が下がりつつある日本で立場を越えてどのような国民を育てるか、考えていかねばなりません。その際に過去の幻想にすがりついてもどうにもなりません。
(2月2日追記:日程を訂正いたしました。謹んでお詫び申し上げます。)
  1. 2018/01/26(金) 23:20:50|
  2. 街宣活動予報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新春祈願祭

 街宣車:25台
 本年でウェブサイト開設から10年目を迎えますが本年もどうかよろしくお願いいたします。
 演説の中にもっぱら現実味を帯びてきた憲法改正についての話題がありました。現行憲法を認めない「自主憲法制定」ではなく、単に現行憲法を改正し、自衛隊の規定を盛り込むだけの「憲法改正」しかしようとしない自民党安倍政権にもはや右翼民族派の期待はほとんどありません。2年前に施行された安保法も日本の安全保障に貢献するものとはなりえず、右翼民族派の間に失望が広がっているようです。
 また、11年ぶりに安倍晋三総理大臣の顔を見ました。11年前に比べて人相が悪くなっているように見受けられました。この5年あまりの間にどれほど日本が自由と公正から遠ざかったか、世界に恥の上塗りを重ねてきたか、単なる有名人を見るような目で見ている方々は考えなければなりません。
 IMG225.jpg
 IMG226.jpg
  1. 2018/01/04(木) 22:16:54|
  2. 街宣活動予報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月2日皇居一般参賀、1月4日新春祈願祭

 毎年恒例の1月2日皇居一般参賀があります。右翼民族派は一年の幸福祈願と国家の安寧を願って皇居にやって来ます。皇居周辺の道路に所狭しと街宣車が停められているのは圧巻です。
 また、1967年に当時の佐藤栄作総理大臣が参拝して以来、1月4日の内閣総理大臣による伊勢神宮参拝も恒例になっています。この日に合わせて1972年から中部地方の右翼民族派が新春祈願祭と称して伊勢神宮参拝と伊勢市駅前での演説会を行っています。
 今年も実に様々な出来事がありました。朝鮮半島で北朝鮮の相次ぐミサイル発射や核実験によって緊張が高まり、にわかに騒がれました。結局朝鮮半島有事はありませんでしたが、金正恩国防委員長と日米で有事を煽り立てた者たちは罪深いものがあります。
 国内ではテロ等準備罪が国会で強行採決され、また日本が自由のない国家へと近づいていきます。一方で森友学園問題や加計学園問題などが噴出し、自民党安倍政権の腐敗・堕落ぶりが露呈しています。にもかかわらず、野党は四分五裂し、10月の衆議院総選挙での大勝を許しています。来年は安倍政権後のビジョンを示せる年にしなければなりません。
 2017年ももう暮れようとしています。今年1年本ブログをご覧いただき有難うございました。来年もよろしくお願い申し上げます。では皆様、よいお年をお迎え下さい。
  1. 2017/12/28(木) 21:35:27|
  2. 街宣活動予報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天皇誕生日(天長節)

 街宣車:大日本愛国党、誠の会など68台
 皇居一般参賀に行きました。反天皇を掲げた団体が原宿で集会を行っていましたが、そちらには抗議活動が行われていました。
昨年、「お言葉」述べられてから、どのような思いで今日まで過ごされたのか、その微笑みから伺い知ることはできません。しかし、日本と世界の平和と友好のために尽力してきたと私は考えています。本日が天皇誕生日であるのも来年までとなります。未来の皇室の役割とは何なのか、考えていきたいものです。
 また、反天皇を主張する場合、憲法改正が必要になって来ます。日本国憲法第1条と第9条とで折り合いをどうつけるのでしょうか。
IMG223.jpg
IMG224.jpg
  1. 2017/12/23(土) 22:36:30|
  2. 街宣活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月23日天皇誕生日(天長節)

 1933年12月23日、今上天皇陛下が生まれました。1989年から、この日は天皇誕生日(天長節)となっています。今年で天皇陛下は84歳になります。東京では皇居周辺に右翼民族派が一般参賀に集まる他全国各地で活動が行われます。
 天皇陛下の生前退位が決定され、この日が天皇誕生日であるのも来年までとなりそうです。生前退位の議論は現代における天皇と皇室のあり方を問いかけるものとなりました。戦後「現人神」から「象徴天皇」へ移行したように、天皇と国民の関係はまた次の時代に向けて変わっていくのかもしれません。
  1. 2017/12/16(土) 23:02:05|
  2. 街宣活動予報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ