FC2ブログ

日本革命連合ブログ出張所

右翼民族派の街宣活動予定や街宣活動速報、その他雑記などを書いていく予定です。

日韓合意糾弾街宣

 大阪市にて行動する保守の街宣が行われました。難波方面から北上したのですが、カウンターにかき消されて街宣はほとんど聞こえず、警察によるアナウンスしか聞こえませんでした。行動する保守の側に潜り込もうとしたところ、警察から「どちらに参加するにも相当なリスクを伴うぞ」という警告を受けました。ヘイトスピーチ対策条例およびヘイトスピーチ対策法が施行された今、行動する保守ならともかくカウンターに参加することにリスクが生じるのはなぜでしょうか。 
 行動する保守はもう見ていられない状況に陥っております。カウンターに阻まれて街宣は何も聞き取れず、荒巻靖彦などは警察に守られながらカウンターを挑発することしかできていない、警察を挟んでカウンターと行動する保守が互いに罵り合う全く生産性のない状況しか生まれていません。お互い消耗するまで罵り合うのは不毛なだけです。思わず私は主催者に「もう止めましょうよ」を訴えてしまいました。あらゆる差別言動が許されないことは世界規模で共通認識となっています。行動する保守が差別言動を止めるまでカウンターは抗議を止めないでしょう。行動する保守は何を目指し、何をするべきか考え直す時ではないのでしょうか。
 
 当日私に韓国が好きか嫌いか尋ねた方へ
 私は韓国には良いところも悪いところもあると考えております。それは日本でもそれ以外の国でも同じことです。好きか嫌いか、敵か味方かしかない考え方をしていて活動だけでなく日常生活において息苦しくありませんか。そのような思考で判断できない物事はこの世にたくさんあります。私が「何で二択しかないのか」といったのはそういうことです。

IMG173.jpg
IMG174.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/09/11(日) 23:16:34|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<9月29日反中共(反中国共産党)デー | ホーム | 8月19日~21日全日本教職員組合教育の集い2016(全教全国教研、全教教研集会)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jrljpn.blog76.fc2.com/tb.php/215-3b790b0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)