日本革命連合ブログ出張所

右翼民族派の街宣活動予定や街宣活動速報、その他雑記などを書いていく予定です。

1月2日皇居一般参賀、1月4日新春祈願祭

 毎年恒例の1月2日皇居一般参賀があります。右翼民族派は一年の幸福祈願と国家の安寧を願って皇居にやって来ます。皇居周辺の道路に所狭しと街宣車が停められているのは圧巻です。
 また、1967年に当時の佐藤栄作総理大臣が参拝して以来、1月4日の内閣総理大臣による伊勢神宮参拝も恒例になっています。この日に合わせて1972年から中部地方の右翼民族派が新春祈願祭と称して伊勢神宮参拝と伊勢市駅前での演説会を行っています。
 今年も実に様々な出来事がありました。リオデジャネイロオリンピックに日本が湧く一方で、東京オリンピック開催には不安が募るばかりです。安倍内閣がTPP関連法を強硬採決した一方で、当のアメリカではTPP反対のドナルド・トランプが大統領に当選しました。来年日本はどこへ導かれるのでしょうか。少なくとも年を追うごとにひどくなる自民党安倍政権の横暴を止める年にしなければなりません。
 2016年ももう暮れようとしています。今年1年当ブログを御愛読いただき有難うございました。来年もどうかよろしくお願い申し上げます。では皆様、よいお年をお迎え下さい。
スポンサーサイト
  1. 2016/12/28(水) 23:59:54|
  2. 街宣活動予報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天皇誕生日(天長節)

 街宣車:國際反共聯盟、全国反共聯盟など27台、徒歩デモあり
 告知がありませんでしたが、徒歩デモがありました。一緒に万歳をする人、うるさいという人など通行人は様々でした。
 右翼民族派は生前退位の問題を「臣民が触れるべきでない」として、皇室典範を憲法より上位に置き、現状への対処として摂政を置くとしています。摂政を置くことも公務を減らすことも天皇陛下御自身が「難しい」とおっしゃっているにもかかわらず、摂政や公務を減らすことを主張する右翼民族派の尊皇とは何でしょうか?天皇陛下は物言わぬ「偶像」であれば良いのでしょうか。
 今回の活動に「行動する保守」の中曽千鶴子や中谷良子が参加していました。徳島県教職員組合襲撃事件など今までの犯罪行為の清算は済んだのでしょうか。
IMG187.jpg
IMG188.jpg
  1. 2016/12/23(金) 20:26:01|
  2. 街宣活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月23日天皇誕生日(天長節)

 1933年12月23日、今上天皇陛下が生まれました。1989年から、この日は天皇誕生日(天長節)となっています。今年で天皇陛下は83歳になります。東京では皇居周辺に右翼民族派が集まる他全国各地で活動が行われます。また、東京では反天皇・反皇室を主張する団体が毎年デモ行進をしているため、それに対する抗議活動も行われます。
 今年に入り、天皇の生前退位を認めるかどうかの議論が盛んに行われております。8月、天皇陛下御自身がビデオメッセージで「お気持ち」を示しました。政府は有識者会議の意見を受けて、生前退位を特例法で可能にしようとしていますが、天皇陛下が生前退位を希望していたことに秋篠宮殿下が言及するなど、政府と皇室の溝は深まるばかりです。この議論を経て、「保守」に尊皇の念は存在するのか、彼らにとって天皇・皇室とは自らの妄想を投影する偶像に過ぎないのかという疑念が深まりました。
  1. 2016/12/17(土) 00:40:19|
  2. 街宣活動予報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月15日~20日プーチン大統領来日に対する抗議活動

 来週、ロシアのウラジミール・プーチン大統領が北方領土問題などについて安倍総理大臣と話し合うために来日します。右翼民族派は北方領土即時返還などを求めて15日に会談が予定されている山口県長門市などで、16~20日まで東京を始めとして全国で抗議活動を展開します。
 右翼民族派は二島先行返還や平和条約締結に頑なに反対しています。二島先行返還はともかく、平和条約締結は日露間のあらゆる問題を進める上で重要ではないかと思えます。
  1. 2016/12/09(金) 22:46:22|
  2. 街宣活動予報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

太平洋戦争(大東亜戦争)開戦記念反米集会

 街宣車:1台、徒歩デモあり
 なぜか「行動する保守」界隈でも告知されており、カウンターを警戒してか、警察官がいつもより多く動員されていました。
 第二次世界大戦の後アジア諸国が独立を達成したのは結果論でしかなく、大日本帝国政府の意図したところでないことは数々の資料から明らかです。その点太平洋戦争に関する見識が私と右翼民族派で相容れることはないでしょうが、安倍政権が打倒すべき売国政権であるという点、アメリカ軍基地を撤退させるべきという点では一致します。
 統一戦線義勇軍の針谷大輔議長と再会しました。最後に会ったのが4年前にもかかわらず覚えていたようです。少しでも議論を交わしておきたかったです。
 IMG186.jpg
 IMG185.jpg
  1. 2016/12/08(木) 23:49:19|
  2. 街宣活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月8日太平洋戦争(大東亜戦争)開戦日

 1941年12月8日、海軍がハワイ・オアフ島のパールハーバーを攻撃、同時に陸軍がイギリス領マレー半島に上陸し、太平洋戦争(大東亜戦争)が始まりました。右翼民族派はこの戦争を「植民地解放のための聖戦の日」として毎年様々な活動を行っています。
 開戦から75年が経ち、日本及びアメリカは転換点を迎えています。私は昨年パールハーバーに赴きました。世界恐慌から終戦までの日本の対外政策を侵略および自由と民主主義に対する挑戦として扱う一方、日本がいかに少ない犠牲でアメリカ側に大きな打撃を与えたかが解説されていて意外な印象を受けました。今一度かの戦争から学ぶべきことを学び、その上で真の「未来志向」の国際関係を築いて行かなければなりません。
 私は4日に大阪市で行われる反米集会に行きます。
  1. 2016/12/01(木) 23:55:45|
  2. 街宣活動予報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0