日本革命連合ブログ出張所

右翼民族派の街宣活動予定や街宣活動速報、その他雑記などを書いていく予定です。

熊野寮祭・四条大運動会

 京都大学熊野寮が開催する熊野寮祭の一環である四条大運動会を見に行きました。本当は上海アリス幻樂団代表ZUN氏の講演会に行きたかったのですが・・・。熊野寮といえば新左翼関係の事件で幾度となく警察の家宅捜索が入り、攻防戦を繰り広げているイメージがありますが、寮生と話すと気さくな方が多かったです。着ぐるみを来た集団が借り物競争や綱引き、パン食い競争をするのはとてもシュールで、楽しそうでした。通りかかった方からもあたたかい声援が送られていました。大学生のときにしかできないことがあると思わせてくれるひと時でした。
 途中でかつて建国記念日に橿原神宮で遭遇した方(右翼かどうかは不明)が車両で抗議に来ていました。無許可の政治宣伝活動という言葉が新左翼の政治活動以上にただの難癖に聞こえます。熊野寮生は動じず、パンフレットを渡そうとしますが、当の本人は受け取りを拒否していました。その後無許可の街宣活動と思われたのか抗議車両のほうに警察官が近くの交番からやってきたのでした。
 左翼の活動に対するよくある右翼民族派の批判として無許可でデモや街宣をしているというのがありますが、許可を取っていればそれでよしとするのですか。また道路使用許可に固執していること自体が警察の都合の良いように右翼民族派が踊らされていることの証左のようにも思えます。
IMG149.jpg
IMG150.jpg
スポンサーサイト
  1. 2015/11/30(月) 01:05:56|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本共産党愛知赤旗まつり

 街宣車:大日本愛国党、全愛会議など72台
右翼民族派は本気で日本共産党が暴力革命を画策していると思っているのでしょうか。党員の高齢化が著しい共産党にそのような体力はありません。また中国と韓国以外の国が歓迎している安保法案に反対しているから共産党は中国と韓国の味方とはなりません。敵の敵は必ずしも味方ではありません。
IMG147.jpg
IMG148.jpg
  1. 2015/11/02(月) 00:14:32|
  2. 街宣活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2