日本革命連合ブログ出張所

右翼民族派の街宣活動予定や街宣活動速報、その他雑記などを書いていく予定です。

暴力団排除条例(暴排条例)に関する啓蒙活動

 街宣車:西日本獅子の会など106台
 来月全教の教育の集いが控えているためか山口組の総本部があるためか今までの中でもっとも物々しい警備が敷かれました。それに苛ついて警備に抗議する団体もあったようです。暴排条例批判に日本民族精神は特に関係がないとしか言いようがありません。
 西日本獅子の会理事長にして暴排条例問題研究会代表でもある日本皇民党の大島総裁と話をする機会がありました。暴排条例の話題から教育・国旗・国歌の話題などいろいろな話をしました。さすがに自民党から告訴された人だけあって思想・信条は長い人生に裏付けられていました。しかし、国旗・国歌は法律で決まっているから守る以上のこと言わなかったため、非常に残念に思いました。
IMG59.jpg
IMG60.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/07/08(日) 22:33:34|
  2. 街宣活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月8日暴力団排除条例(暴排条例)に関する啓蒙活動

 昨年10月、東京都と沖縄県で施行されたことで全都道府県で暴力団排除条例が施行されました。暴力団関係者に対して住居の提供などの便宜を図ることを禁止し、違反した場合はその関係者のみならず図った側も処罰の対象となる可能性があります。右翼民族派はこれを憲法違反であり、日本を警察国家化するものとして神戸市で街宣活動を行います。
 暴力団を取り締まるのは当然ですが、「暴力団関係者」の基準が公安委員会の胸三寸というのが怖いところです。私を知っている右翼民族派の何人が「暴力団関係者」となるかわかりませんが、暴排条例問題研究会に名前を連ねる団体に司政会議(山口組弘道会系)日本皇民党(山口組系)など暴力団関係と目される団体が含まれていることが気になります。私も関係者と見なされ危害を受けるかもしれません。
 私は神戸市に行きます。
  1. 2012/07/04(水) 22:18:50|
  2. 街宣活動予報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0