日本革命連合ブログ出張所

右翼民族派の街宣活動予定や街宣活動速報、その他雑記などを書いていく予定です。

昭和の日

街宣車:國際反共聨盟、民族翼の會など13台
大阪市内で活動が行われていました。昭和という時代は日本がたどった歴史となってしまいましたが、振り返り教訓を見出だすことには価値があると思います。しかし、日本の現在の繁栄が昭和天皇のおかげとは言えません。

IMG25.jpg

IMG26.jpg
スポンサーサイト
  1. 2011/04/29(金) 21:29:44|
  2. 街宣活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月29日昭和の日

※今回の活動も東日本大震災により自粛する可能性があります。
 1901年4月29日、昭和天皇が生まれました。1926年12月、大正天皇が亡くなり、昭和時代が始まりました。この昭和という時代には様々な世界が広がっていました。不況、テロ、クーデター、戦争、破滅、再生、繁栄・・・近代のすべてが詰まっていると言っても過言ではないでしょう。平成になって、この日はみどりの日となりました。しかし2007年、この日は昭和の日となりました。保守派の策動でしょう。右翼民族派はこの日に啓蒙街宣や神社参拝を行います。
 みどりの日の方が生物学者でもあった昭和天皇の側面が垣間見えて魅力的であると思うのですが・・・。
 追伸:奇しくも昨日は1986年旧ソ連・ウクライナのチェルノブイリ原発の炉心が爆発し、人類史上最悪の放射能汚染事故が起こった日です。東日本大震災によって福島第一原子力発電所から放射性物質が漏れだした今、原子力の未来が問われています。
  1. 2011/04/27(水) 00:32:04|
  2. 街宣活動予報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月28日主権回復の日

※先月の活動は東日本大震災により中止になりました。今回の活動も東日本大震災により自粛する可能性があります。
 1952年4月28日、サンフランシスコ講和条約が発効し、日本は独立を回復します。同時に、日米安保条約が発効し、日本にアメリカ軍が駐留し続けることになりました。右翼民族派はこの日を「主権回復の日」として様々な活動を行います。
 領土問題をはじめ戦後日本の流れを大きく左右したこの日は歴史的に重要な日でしょう。無償であろうが何か条件があろうが今回の東日本大震災におけるアメリカ軍の協力はありがたいのですが、アジア諸国に対する日本の補償も不十分なままです。このままで日本は良いのでしょうか?
  1. 2011/04/23(土) 20:48:34|
  2. 街宣活動予報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0