日本革命連合ブログ出張所

右翼民族派の街宣活動予定や街宣活動速報、その他雑記などを書いていく予定です。

関西民族派大阪実行委員会

街宣車:全国反共聨盟、國際反共聨盟など40台
 東京駅で浜口雄幸総理大臣が愛国社社員佐郷屋留雄(後全愛会議初代議長)に撃たれた事件から今日で80年が経ちました。この日を選んで活動するのかと思いましたが、そうではなかったようです。
 京都で赤旗まつりをやっていたので、そちらに行こうかとも考えましたが、時間の都合上大阪市の方に行ってきました。
 内容はAPEC首脳会議を行うにあたり、菅内閣の外交を批判するものでした。彼らは中国を「国際犯罪国家」「外交の通じない国」と呼んでいましたが、そう呼んでいたのでは外交がつとまらず、戦争しかなくなってしまいます。
2日にロシアのメドヴェージェフ大統領による北方領土訪問を許し、公開しなかった尖閣諸島沖衝突事件の映像が流出するなど、菅直人内閣の外交には批判が集中しています。しかし、菅内閣はある意味で「政治主導」の外交を行っているとも言われています。主導する人間が外交に不慣れであったことが今の中途半端でお粗末な結果を生み出したとも言えるのではないのでしょうか?それに対する批判はもっともなものです(もっとも、自民党の国会議員が国家の主権などと叫ぶのは笑止千万ですが)。しかし、それにかこつけて国防力強化をするのは話が違うと思われます。
IMG11.jpg
IMG12.jpg


スポンサーサイト
  1. 2010/11/14(日) 16:38:38|
  2. 街宣活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0